• エンジン音
    秋の陽に軽やかなエンジン音。ニンニクの植え付けを終え、隣の果樹園との境の繁茂の草の根や木の枝葉や根を除去中とのことです。所用で立ち寄った先で作業中。新規就農3年目のこの男性、試行錯誤のうえニンニクに栽培の活路を見出しています。重機と言ってもこれくらい小型だと取り扱いも容易そうですが。よく水道や下水の配管や側溝の敷設にみられるタイプのミニショベル。「レンタルですか」と聞くと隣の果樹園のオーナーが貸し...
  • 薄暮
    夕暮れにぽっかりと月。雲が多いとはいえまだ午後5時を過ぎたばかり。西の夕焼けに東の月。まだ冬至まで2か月近くあり、このまま夕暮れが早くなると13時時過ぎ夕方になるのでないかと、非科学的なことを考えます。見れませんでしたが、最近月蝕もあったとのこと。「つるべ落としの秋の夕暮れ」慣用句ですが、語源など調べて見たいとと思います。...
  • 行列
    秋たけなわ、「小春日和」と言うには少し早いのでしょうか。軟かな日差しを求めるように子供の行列。高架に下を通りどこか見学でもに向かうのか。少子高齢化の昨今、このような列を見ると少し心が和みます。ウクライナにガザ地区、凄惨なニュースが飛び交う昨今。ここ子供たちが良きる未来の安寧を願わずにはいられません。...
  • まだら
    所用で杜の都仙台まで。主用件は駅隣接のホテルながら他の雑用もあり市街地へ、並木の銀杏は黄色く色づきがらもまだ斑です。気が付けば10月もあとわずか、そして今年も2か月余。プロ野球のドラフトも終わり今度は日本シリーズ。WBCはずいぶん昔に感じますがまだ今年の春のこと、そして11月になれば今年納の九州場所。あっという間の1年も、円安は相も変わりませんが。年内解散は?...
  • 里の秋
    栗とか柿とかを見るとまさに「里の秋」。栗はもう零れ落ちましたが、柿の方はこれから落葉が進みオレンジ色の柿の実が一層目立ちます。都道府県別の柿の生産量では第1位が和歌山県。西日本に多いのは甘柿ですが東日本は渋柿。アルコールなどで脱渋または干し柿にします。...
  • 未来
    先週帯同していた幕張の展示会CEATEC。アドバンストテクノロジー(先端技術)を謳う企画もあり、そのには一足先の未来が見えます。これは映画のセットではなく、開場前の展示フロアを上から撮影したもの。たまたま手前にTAIWANの文字、台湾企業か政府のPR企画か。台湾と言えばバナナとかライチのイメージの南国でしたが、かつての日本の得意分野「半導体」のトップの地位を奪い、幾多日本の企業もその渦の中に巻き込んで行きまし...
  • 苔むす
    海外からの来客を日本庭園に案内。少し紅葉には早いかと残念がっていると、やや色づき始めた桜の葉や銀杏にもbeautifulとのこと、落葉時期の銀杏の匂いよりも今の時期の方が良かったかもしれませんが。観光のために来日したわけではありませんが、Netの知識か苔むした岩に日本らしさを感じたらしく質問と感想。「こんなものか」と見過ごすこちらにとってはその反応は逆に新鮮でした。...
  • 千葉の海
    滞在した幕張のホテルから見える千葉の海。先日までの隣のzozoマリンで行われていたクライマックスシリーズ3点差逆転をの熱狂が嘘のように、秋の陽に静かな海が見えました。手前の白いドーム型が幕張メッセ、今回はこの中に「缶詰」。千葉ロッテは大阪でやや苦戦中、日本シリーズは甲子園×京セラドームの大阪ービーか。...
  • 秋雨
    例年だと秋雨前線の活動な活発な時期は、今年はまだ猛暑。ここに来て移動性低気圧の雨、台風の大雨ではないもののちょうど毎週末に当たります。まだ冷たい雨とは言いませんが、朝夕は冷気が纏うようになりました。17日から20日まで幕張メッセで展示会、16日は都内でそのレセプション出席。メッセの隣は千葉マリーンフィールドですが、ロッテマリーンズのクライマックスシリーズは敵地福岡で対戦中。日本シリーズは千葉で開催できる...
  • 陽だまり
    秋の日だまりにたたずむ鳥居。調査で立ち寄った集落の一コマ、地元の方に伺うとコロナ禍以降この神社の祭礼は休止しているとのこと。人口減少と高齢化、そのような形で祭礼も行われなくらることが既成化してくるのか。それ以前に日本人の宗教観の変化もあるのでしょうが。しかし、多額献金で解散命令が出たり宗教対立から軍事衝突になる事態からすると、陽だまりの中で役目を終えようとしている鳥居の方が日本人には見合っているの...
  • 水素
    再エネ関連の展示会を見に行きました。今回は出展ではなく一般入場、この展示会に出向くのはずいぶん久しぶりになります。再エネの展示物の変わってきました、以前は太陽光発電が相当多かったのですが今回目についたのは水素自動車。確かに水素関連、実用化されれば画期的。大手機械メーカーと部材の開発に取り組んでいる旧知の社長と顔を合わせ、しばし懇談。ちょっと笑ってしまったのが(笑ってはいけませんが)、太陽光パネルの...
  • 秋風
    つい半月前までの、灼熱が嘘のように秋風。風を切って走っていた2輪もそろそろ革ジャンが必要になります。製鉄所所の高炉が全面休止のニュース、「鉄は国家なり」の終焉と報道は何とも感傷的な表現で伝えていました。これも秋か。鉄は国家なりから20世紀は石油の時代。そして21世紀に「オイル」に変わるのが「データ」と言われて久しくなりました。鉄、石油そしてデータ、来週は家電やエレクトロニクスの展示会からAIやWebそして...
  • 原風景
    新幹線で沿線沿いの水田を見ると緑の絨毯が敷かれたよう。これは孫稲(ひつじ)などと呼ばれ、稲を刈った切り株からまた芽が出て育ってきたもの。秋によくある風景とは言えこれだけ緑に染まるのは、いかにこの秋の気温が高かったかと言うことです。一方山間部ではまだ稲刈りが途中で自然乾燥の稲杭、これも日本の原風景。「伝統の文化」と言えば生産を続けておられる農家の方に失礼でしょうか。...
  • 露店
    同地多発で各地で行わていた秋の祭礼。お祭り3連休の最終日、当地は雨。境内までの道路、通行止めをして並ぶ露店も雨仕様。季節相応に冷え込んで、焼きそばやタイ焼きは繫盛の様子です。遠目からの無責任な観察ですが。コロナ禍の自粛も今年からはようやくフル開催、にぎわう日本もイスラエルではまた戦禍。コロナ対策、予防接種の先駆けになった国ですが。...
  • キャラクター
    秋祭りの時期、この連休に3つの祭りが期せずして同時開催に。主催者が打合せしたわけでもないでしょうが、10月前半の連休となれば神社の暦よりそちらの方を優先か。いつもは待ち合わせ場所で人がたむろする駅裏キャラクター前、祭礼となれば人の流れが違うらしく閑散。四年の一度のワールドカップラグビーは惜敗、見せ場は作ってくれました。それぞれの秋。...
  • もう少し
    紅葉の季節を前に職人が入り枝を切り落とした庭。やや黄色みが掛かってきた葉も紅葉にはもう少し。いわゆる「グローバルサウス」と呼ばれる、常夏の国からくる友人たちも、この変化を不思議がったり人によっては面倒くさがったり。遠来の方々に青空に紅葉、それも一種の「おもてなし」。札幌五輪は遠のいたようですが、モノ前に関西万博も何やら苦戦中とのこと。...
  • 金木犀
    暑い夏で生育が進む植物あり、高温で「秋はまだ先」と勘違いするのか暦通りに進まぬものもあります。例年だと秋の彼岸前にはオレンジの花を咲かせる金木犀も、今年は半月遅れで今が盛り。周囲には独特の芳香が、彼岸の頃まで使っていたエアコンも昨日あたりから暖房へ、秋は駆け足。...
  • 虎ノ門界隈
    霞ヶ関に所用、その前に渋谷から来ていただいた方と打合せ。銀座線溜池山王駅から地上に出ると、官庁街は相変わらずでも、虎ノ門方面が何か以前とは違います。この界隈の良いところ?は、いたるところにお巡りさんが立っていること。スマホを見ても分からないところは聞くのがいちばん、もっともお巡りさんの道順説明もスマホによるものですが。...
  • 難敵
    アジア競技会にラグビーのワールドカップ、MLBはいよいよポストシーズン。パリオリンピック予選も含めてスポーツコンテンツが盛りだくさんの秋です。ラグビーワールドカップの次戦はアルゼンチン、サッカーならずともなかなかの難敵。今度の放送は早朝ではないので市長膣はでれだけ跳ね上がるか。以前視察した人工芝、課題だった摩擦熱なども無くなりスライディングもOK、ラグビーも耐えられる強度とのこと。技術の進歩や改良...
  • 大手町
    コロナ禍以前は、日経ホールや経団連会館などでイベントや会合がありよく出向いていた大手町。昨日ヒアリングの会場が大手町、そう言えば東京駅から皇居方面に歩くのも久しぶり。リモート定着もやはり細かいニュアンスが伝わり、レスポンスの良い対面の方が話す側も聞く側も「対面」の方がりりやすく。マスク無しもかなり見受けられました。10月になり程よい気候、明日は新橋で乗り継ぎ溜池山王駅で降り、ちょい歩き。...
  • 紅りんご
    もうと言うか、ようやくと言うか10月です。今年もあと三月、3/4が終わりました。りんごの若木に赤い玉、遠目からは赤いりんごが宙に浮いているように見えます。この時期だと中生の小玉~中玉品種。晩生の大玉「ふじ」が珍重されるなか、果敢に別品所を選んだか。ちょっと澄んできた秋の空気に、見るからに酸っぱそうなりんごがよく似合っていました。...

プロフィール

アグリベンチャー社長室

http://emorga.blog98.fc2.com/
長らく以上のアドレスで投稿していましたが、今回訳あってリニューアル。
仕事(農業・DX・AIなど)、時の話題や人との交流など折にふれて社長とスタッフが投稿します。

カテゴリー